会場一覧は、ここをクリックしてください

入場無料!プロレスラーだけの写真展「レスラーズ グラフィカ」に行きました!

Translate:
入場無料!プロレスラーだけの写真展「レスラーズ グラフィカ」に行きました! 店舗
スポンサーリンク

新宿区のアートコンプレックス・センター(The Artcomplex Center of Tokyo)で開催された、「レスラーズグラフィカ」に行きました。

レスラーズグラフィカとは?

「レスラーズグラフィカ」は、グラフィックデザイナーのハコファクトリィさんが撮影・編集した、プロレスラーだけの写真展です。

2017年から毎年開催していて、2020年には第4回を迎えます。

第3回の様子

私は2019年に開催された、第3回に行きました。

写真撮影自由なので、たくさん撮りましたが、展示された写真を、何の関係もない私のブログで見せるのはよくないかなと思い、公開は控えておりました。

しかし、代表のハコファクトリィさんのありがたいご許可をいただいたので、ほんの一部だけ公開させていただきます。

入場無料!プロレスラーだけの写真展「レスラーズ グラフィカ」に行きました!
入場無料!プロレスラーだけの写真展「レスラーズ グラフィカ」に行きました!
入場無料!プロレスラーだけの写真展「レスラーズ グラフィカ」に行きました!
入場無料!プロレスラーだけの写真展「レスラーズ グラフィカ」に行きました!
入場無料!プロレスラーだけの写真展「レスラーズ グラフィカ」に行きました!
入場無料!プロレスラーだけの写真展「レスラーズ グラフィカ」に行きました!

何枚か写真を載せましたが、もちろんほんの一部です。

ご覧の通り、試合中の写真はありません。すべてがスタジオで撮影された写真です。

これらは、ハコファクトリィさんが撮影したもので、販売されたり宣伝に使われたりしてきた写真です。

でも、やっぱりそれっきりになってしまうのは悲しいですよね。なので、より多くの方に見てもらうため、写真展を開催されたそうです。

第4回、開催決定

さて、レスラーズグラフィカの写真を実際に観てみたいという人に朗報です!

第4回の開催が発表されました。日程、場所は次の通りです。

第4回レスラーズグラフィカ

新型コロナウイルス感染症に関する現状を考慮した結果、やむを得ず延期する運びとなりました。

展示される選手の詳細は、レスラーズグラフィカさんのツイッター、及び公式ウェブサイトで少しずつ発表されています。ご確認ください。

リンク ツイッター

リンク 公式ウェブサイト

入場無料・撮影可能

通常、写真展というと入場料がかかることが多いですが、なんと「レスラーズグラフィカ」は入場無料です。

これは代表のハコファクトリィさんの「広く作品を見てもらいたい」という思いによるものです。実際、こんな都心にこの規模のギャラリーを借りて写真展を開くのって、費用も手間もめちゃくちゃかかっているはずです。

それを、入場無料で観られるのは、ありがたい限りです。

さらに、嬉しいことに写真撮影も可能です。

写真展に訪れて、良いと思う写真は撮影して、各SNSでアップしてください。それが写真展への応援となるのです。

ただし、フラッシュ や三脚は禁止です。他のお客さんの迷惑にならないよう注意して撮影してください。

アートコンプレックス・センターの行き方

さて、実際に写真を観るには、会場に行く必要があります。

第4回の会場は、前回に続き新宿区「アートコンプレックス・センター」です。最寄り駅は、JR総武線「信濃町」駅と 東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅 です。どちらの駅からでも徒歩7分の場所にあります。

信濃町駅は水道橋駅から 、 四谷三丁目駅は後楽園駅から 共に乗換なしと、プロレス的に見ると好立地ですが、どちらの駅も、降りたことがない人が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、両駅から会場までの行き方を紹介します。

JR総武線「信濃町」駅から

「信濃町」駅は、新宿駅と水道橋駅の間にある駅です。

改札は一つなので迷うことはないでしょう。駅構内を出たら右(北)側に歩きます。

大きな道路は「外苑東通り」です。この道路を挟んだ向かい側にあるので、どこかで横断歩道を渡ってください。

5分ほど歩いたら、左(西)側に路地を入ります。

入場無料!プロレスラーだけの写真展「レスラーズ グラフィカ」に行きました!
信濃町駅を出たら右へ進む
入場無料!プロレスラーだけの写真展「レスラーズ グラフィカ」に行きました!
介護センターを左に曲がる

丸ノ内線「四谷三丁目」駅から

「四谷三丁目」駅は、新宿通りと外苑東通りの交差点の真下にある駅でで、4つの出口があります。

会場に近いのは1番出口で、出口を出たら交差点向こうの四谷消防署を背中にしながら、まっすぐ歩きます。5分ほど歩いたら、右(西)側に路地を入ります。

この交差点、目印がありません。

周辺はは建て替えが多く、目印の店を書いても変わっている可能性が高いので書きません。とりあえず、上記の写真の交差点を右(西)側に曲がってください。

入場無料!プロレスラーだけの写真展「レスラーズ グラフィカ」に行きました!
四谷三丁目駅1番出口を出てまっすぐ進む
入場無料!プロレスラーだけの写真展「レスラーズ グラフィカ」に行きました!
介護センターの手前を右に曲がる

路地から会場へ

細い路地を2分ほど歩くと、左(南)側に、ヨーロピアンスタイルなかっこいい建物が見えてきます。ここが会場の「アートコンプレックス・センター」です。

「レスラーズグラフィカ」の会場は建物の2階です。建物入り口すぐ右手に階段があります。2階に上がって一番奥の部屋が会場です。ここまで来れば、案内板が設置されているので、迷うことはないでしょう。

入場無料!プロレスラーだけの写真展「レスラーズ グラフィカ」に行きました!
路地をまっすぐ進む

入場無料!プロレスラーだけの写真展「レスラーズ グラフィカ」に行きました!
ここが会場の「アートコンプレックス・センター」です
入場無料!プロレスラーだけの写真展「レスラーズ グラフィカ」に行きました!
看板の横の階段を2階に上がる
入場無料!プロレスラーだけの写真展「レスラーズ グラフィカ」に行きました!
2階の奥が会場です

ギャラリープロレス、試合も行ってます。

レスラーズグラフィカは、実際の試合も行っています。

それぞれスケジュールは公式ウェブサイトに掲載されているので、事前に確認してから訪れてみてください。

リンク ツイッター

リンク 公式ウェブサイト

注意
  • ただし、昨今の情勢を鑑みまして、試合スケジュールは変更の可能性もあります。予めご了承ください。

グッズも販売しています

レスラーズグラフィカでは、グッズの販売もしています。物販会場は、写真展示会場のすぐ横です。気に入った写真をブロマイドでご購入いただけます。

第3回は、写真展示場所と物販コーナーを別に分けていましたが、第4回では大きな1部屋に統一して行います。

通販サイト「ハコグラビティ」

また、会場に行けなかった。もしくは、会場に行ったけど、後になってから欲しくなった人のために、通販サイトもあります。下記の通販サイトから、購入してください。

リンク ハコグラビティ

レスラーズグラフィカでは、展示会、及び通販サイトの売り上げの一部を選手や団体に還元しています。

レスラーズグラフィカに行こう!

やっぱり写真っていいですね。

我々ファンが普段プロレスラーを見られるのは、試合中の姿がほとんどじゃないですか。それはそれでいいんですが、やっぱり違う姿も見てみたいですよね。写真展で見ると「この選手って、こんな表情もするんだ!」と、違った魅力を発見できるような気がしました。

また、写真展で見て、試合も見てみたいなんてケースもあります。

ぜひ、足を運んでみてください。

ブログ「旅するプロレス会場」は、どのページもリンクフリーです。リンクはご自由にどうぞ

他の会場も見る

店舗
スポンサーリンク
この記事をSNSでシェアする
オレンジさんをフォローする
この記事を書いた人
オレンジ

プロレスの会場を紹介するブログ「旅するプロレス会場」の管理人です。座席の位置、見え方、アクセスなど、できるだけ詳しく書いています。

オレンジさんをフォローする
旅するプロレス会場
タイトルとURLをコピーしました