会場一覧は、ここをクリックしてください
スポンサーリンク

秋葉原のプロレスグッズ専門ショップ「バックドロップ」に行ってきた!

Translate:
秋葉原のプロレス専門ショップ「バッグドロップ」に行ってきた! 店舗
スポンサーリンク
スポンサーリンク

秋葉原のプロレスグッズ専門ショップ「バックドロップ(BACK DROP)」に行きました。

この店、かなり前から気になっていたのですが、なかなか行く機会がないまま数年が経過。なんでだろ?秋葉原は月一くらいで行っているはずなのに……。

不思議なものです。

バックドロップとは?

秋葉原のプロレス専門ショップ「バックドロップ」に行ってきた!

バックドロップは、秋葉原にあるプロレスグッズ専門ショップで、新日本プロレスと海外のWWEグッズを多く扱っています。

特にWWEグッズの品揃えは半端なく、普段はなかなか見られないレプリカのベルトが豊富にディスプレイされています。

さらに、同じフロアには、中古MAC&MAC関連製品専門店と航空機模型専門店あり、同じビルにはホビーやフィギュアの専門店が入っているという、マニア魂をくすぐりまくる、恐ろしい場所でもあります。

バックドロップの店の中

秋葉原のプロレス専門ショップ「バックドロップ」に行ってきた!
秋葉原のプロレス専門ショップ「バックドロップ」に行ってきた!

バックドロップに入って目に入るのは、ディスプレイに並べられたWWEのレプリカベルトだと思います。

実際のベルトを近くで見たことがないので、本物がどうなのか分かりませんが、たぶんクオリティはめちゃくちゃ高いはずです。

WWEユニバース(ファン)ならば、これを見るためだけに秋葉原に行っても良いくらいのレベルです。小さいレプリカベルトやマネーバンクのケースもあって、テンションが上がります。

秋葉原のプロレス専門ショップ「バックドロップ」に行ってきた!
秋葉原のプロレス専門ショップ「バックドロップ」に行ってきた!

アメリカのプロレスショップ独特のフィギュアもたっぷりあります。ベルトやTシャツは日本の団体でもたくさんありますが、フィギュアは日本ではあまりありませんよね。

いかにもアメリカって感じの作り中邑真輔選手、アスカ選手、カイリ・セイン選手といった日本人選手のフィギュアだってあります。

秋葉原のプロレス専門ショップ「バックドロップ」に行ってきた!
秋葉原のプロレス専門ショップ「バックドロップ」に行ってきた!

新日本プロレスのグッズもたくさんあります。Tシャツにキャップに各種応援グッズがあります。

なんとなく目立ってたのは、もちねこダリルとナオルの人形でした。いろいろなところに可愛く並べられています。プロレスのマスクやパーカーなんかもあります。

バックドロップのオンラインショップ

バックドロップは、店に来られない人のためのオンラインショップもあります。

リンク 楽天市場店

リンク Yahoo!店

Yahoo!店と楽天市場店の2つがあるので、好きなほうから選べます。たぶん値段は一緒なので、好みに合う方を利用してください。

バックドロップの行き方

バックドロップは、秋葉原にあります。

秋葉原駅を電気街口に出て「中央通」をまっすぐ進み、ベルサール秋葉原手前「神田明神通」で左に曲がり、2軒目のビルの5階です。

とまぁ、ちょっとばかり秋葉原に詳しい人なら、この説明だけで分かると思いますが、そうでない人のために、いちおう写真付きで説明も付けておきます。

秋葉原駅からバックドロップ

秋葉原のプロレス専門ショップ「バックドロップ」に行ってきた!
秋葉原駅 電気街口

JR秋葉原「電気街口」の改札を出て右(北)側に出ます。

秋葉原のプロレス専門ショップ「バックドロップ」に行ってきた!
秋葉原 中央通り
秋葉原のプロレス専門ショップ「バックドロップ」に行ってきた!
ベルサール秋葉原の手間を左へ入る
秋葉原のプロレス専門ショップ「バックドロップ」に行ってきた!
神田明神通りを少しだけ進む
秋葉原のプロレス専門ショップ「バックドロップ」に行ってきた!
交差点から2件目のビルに入る

正面にUDXビルを見ながら左に曲がると大通り(中央通)に着きます。右(北)側に100メートルほど歩くと、左前方に「ベルサール秋葉原」と書かれたビルが見えてきます。

この通りを左に曲がると、すぐにこのような看板が見えてくるはずです。看板があるので分かりやすいはずです。

秋葉原のプロレス専門ショップ「バックドロップ」に行ってきた!
ビル奥のエレベーターで5階へ
秋葉原のプロレス専門ショップ「バックドロップ」に行ってきた!
エレベーターを出て左側が店の入口です

ビル内に入り、奥のエレベーターで5階です。エレベーターを降りて左側に店があります。秋葉原駅からの所要時間は10分ほどだと思います。

秋葉原バックドロップに行こう!

秋葉原のプロレス専門ショップ「バックドロップ」に行ってきた!

秋葉原という街自体がそうなのですが、とりあえず店内がカオスです。

新日本プロレスグッズがあって、WWEグッズがあって、すぐ隣では航空機の模型があって中古のマックブックなんかもあります。

隣のビルは大手メイド喫茶の店舗が入っているし、周辺にはアニメ関連の店がたくさんあります。

油断してると数万単位でお金が飛んでいきます、めちゃくちゃ楽しい。

近くには、新日本プロレスの闘魂SHOPサテライト「ジーストア・アキバ」もあります。

秋葉原駅は水道橋駅や両国駅からも近いです。後楽園ホールや両国国技館に行く前後に、ちょっと立ち寄ってみてはいかがでしょう。

ショップ データ

プロレスグッズ専門ショップ「BACK DROP(バックドロップ)」

  • 住所:東京都千代田区外神田1-11-5 スーパービル5F BACK DROP
  • 電話:03-3255-8701
  • 営業:月〜日・祝日:11:00〜20:00
  • https://www.b-drop.com/guide.html

タイトルとURLをコピーしました