会場一覧は、ここをクリックしてください
スポンサーリンク

闘魂SHOP(ショップ)/水道橋駅からの行き方・アクセスを紹介

闘魂SHOP(ショップ)!水道橋駅からの行き方・アクセスを紹介 店舗

新日本プロレスの公式グッズショップといえば、水道橋の「闘魂ショップ」です。

後楽園ホールから近く、東京都内に住んでいるプロレスファンは、それこそ月に1回と言わず、週に1回くらいのペースで通っているのではないでしょうか。僕はだいたい月に3回くらい後楽園ホールに行くので、闘魂ショップに行くのは月に1回くらいでしょう。

こんにちは、プロレスの会場好きのオレンジ(@orange2014b)です。

ふと思ったんですが、関東以外在住の人にとって、闘魂ショップって実はまだ見ぬプロレスショップなのではないでしょうか。

僕だって今は一端の東京人を気取っていますが、元々は「テレビもねぇ、ラジオもねぇ!」という青春を謳歌していた地方人。後楽園ホールや日本武道館でプロレスを見る夢とともに、東京でプロレスショップを巡る夢など持っていたから分かります。

そこで今回は、JR水道橋駅直近、新日本プロレスの公式グッズショップ「闘魂ショップ」の行き方・アクセスを紹介します。

スポンサーリンク

闘魂ショップとは?

闘魂SHOP(ショップ)!水道橋駅からの行き方・アクセスを紹介

闘魂ショップは新日本プロレスが運営する、公式のグッズショップです。

実店舗とオンラインショップがありますが、ここで紹介するのは、水道橋駅近くにある実店舗のほう。店はあまり広くありませんが、新日本プロレスの公式グッズが所狭しと並ぶ様は圧巻です。チケットや書籍も扱っており、たまに選手のイベントも行われます。

闘魂ショップはどうやって行くの?

闘魂ショップは、JR総武線「水道橋駅」から徒歩3分の場所にあります。

他にも都営三田線「水道橋駅」や、都営南北線・都営丸ノ内線「後楽園駅」からも徒歩圏内ですが、特別な理由がない限りはJR総武線の「水道橋駅」から行くのが望ましいでしょう。

ということで、「水道橋駅」からの行き方・アクセスを紹介します。

JR総武線「水道橋駅」東口からのアクセス

闘魂SHOP(ショップ)!水道橋駅からの行き方・アクセスを紹介
▲JR総武線「水道橋駅」東口

「水道橋駅」は東口と西口があります。秋葉原方面の出口が東口で、新宿方面の出口が西口です。後楽園ホールがあるのは西口です。

闘魂ショップは東口と西口の間にあるので、どちらから出ても構いませんが、微妙に近いのは東口のほう。なので今回は東口から行くことにします。

JR総武線「水道橋駅」の東口です。左(北)側には東京ドームシティが見えますが、それとは逆の右(南)側に進みます。とはいえ信号は渡らず、線路の高架を右手にまっすぐ進みます。

闘魂SHOP(ショップ)!水道橋駅からの行き方・アクセスを紹介
▲NEW DAYの脇を高架沿いに歩きます。

1分ほど進むと、右に高架をくぐる道、左前方、左後方への三差路が見えてきます。左には資格の学校TAC(タック)水道橋校があるはずです。

闘魂SHOP(ショップ)!水道橋駅からの行き方・アクセスを紹介
▲三差路を左前方の道に進みます。

ここは左前方の路地へ進みましょう。右には「スタンドヒーロー」という居酒屋があります。

闘魂SHOP(ショップ)!水道橋駅からの行き方・アクセスを紹介
▲まっすぐに進みます。

この道を、線路の高架を背にしてまっすぐ(南)へ進みます。1分ほど進むと五差路に着きます。そこの左手前のビルが闘魂ショップです。

闘魂SHOP(ショップ)!水道橋駅からの行き方・アクセスを紹介
▲左のビルの2階が「闘魂ショップ」です。

闘魂ショップはビルの2階にあります。ビル内の階段から2階に上がると店内です。公式サイトでは徒歩3分とありますが、だいたい2分ほどで着きます。

階段はかなり急です。壁面には新日本プロレスの歴代レスラーのサインが飾ってあります。

闘魂SHOP(ショップ)!水道橋駅からの行き方・アクセスを紹介
▲階段壁面に選手のサインがあります。

たぶん見とれて階段を上がるのに1分くらいかかると思います。だから、水道橋駅から徒歩3分なのでしょう。

闘魂ショップの中はどうなっているの?

店内は新日本プロレスのグッズが所狭しと並びます。

いちおう、僕も数枚撮ったので載せます。

闘魂SHOP(ショップ)!水道橋駅からの行き方・アクセスを紹介
▲店内、ディスプレイ用のリング

これは、店の一角に置かれたリングのディスプレイてす。

中央のベルトは初代IWGPチャンピオンベルト(初代アントニオ猪木~第19代橋本真也)とNWA北米タッグベルト(アントニオ猪木&坂口征二~坂口征二&長州力)です。力道山像や各種パネルもあります。

闘魂SHOP(ショップ)!水道橋駅からの行き方・アクセスを紹介
▲ロスインゴ グッズ

人気のロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンのグッズです。通販と違い、気に入ったグッズはその場で買えるのが嬉しいです。

写真には写っていませんが、Tシャツやパーカーのサンプルもあります。初めて買うときは試着してからのほうが良いでしょう。

闘魂SHOP(ショップ)!水道橋駅からの行き方・アクセスを紹介
▲ガチャガチャは1回300円

入り口脇にはガチャガチャがあります。何も買わなかったときはいつもガチャガチャをして帰ります。この日は内藤哲也選手のラバーストラップが当たりました。

本来であれば、写真をバシャバシャ撮って、お見せしたいのですが、他のお客さんの迷惑になりそうなので、店内の写真は新日本プロレス公式の画像も貼っておきます。

引用 新日本プロレス公式サイト

闘魂ショップでチケットは売ってるの?

関東近郊の試合であれば、だいたい用意しています。

会場の座席表を見ながら選べるのがありがたいです。ただし、事前抽選だけで完売するようなチケットは取り扱っていなこともあります。

関西や九州など、遠方のチケットは取り扱っていないようです。私は大阪府立体育館のチケットを買おうとしましたが、取り扱っていない旨、丁重にご説明いただいたことがあります。

闘魂ショップの雰囲気はどうなの?

闘魂ショップに行くときは、おそらく後楽園ホールで試合を見る前か後でしょう。だいたいは混み合っています。

僕は水道橋近辺を自転車でウロウロしていることが多いので、試合のない日にも行きますが、そのときは空いています。

店に入れば「いらっしゃいませ」、帰るときは「ありがとうございました」と店員さんに声をかけてもらえます。

さっき、ガチャガチャをすると書きましたが、それは何も買わずに「ありがとう」と言ってもらうのが忍びないからです。

店員さんはめちゃくちゃ親切で、それでいて控えめ。こちらから聞かない限り、とくに店員さんから声を掛けてくることはありません。そして、説明や在庫の有無には丁寧に答えてもらえます。

闘魂ショップはイベントもやるの?

闘魂SHOP(ショップ)!水道橋駅からの行き方・アクセスを紹介
▲オカダ・カズチカ撮影会

たまに新日本プロレスの選手のイベントを行います。

ツーショット撮影会だったりサイン会だったり。スペースの都合上でしょうか、トークショーなどはあまり行わないようです。

イベントの日程は、闘魂ショップ公式サイトや新日本プロレスの公式サイトでアナウンスされます。

リンク 新日本プロレス イベント一覧

通信販売はやってるの?

オンラインにて、通信販売を行っています。

リンク 闘魂Shop – 新日本プロレスリング

オンラインショップでは、基本的に全グッズ・全サイズを販売しています。また、オンライン限定品も取り扱っています。

送料は全国一律648円(税込)で6,000円以上買うと送料が無料になります。決済はクレジットカードや代引き、Amazon PayやNP後払いなどがあります。

また、楽天市場にも「闘魂ショップ」があります。楽天会員や楽天ポイントがある方は、こちらのほうが利便性が高いかもしれません。

リンク 楽天市場 闘魂SHOP

闘魂ショップまとめ

闘魂ショップは、後楽園ホールに行くときについつい立ち寄ってしまう場所です。

必ずしも新日本プロレス観戦ってわけでもないので、全日本プロレスや大日本プロレスなど他団体のTシャツや、アイドルTシャツを着てても暖かく迎えてくれます。

水道橋駅近辺は「闘魂ショップ」の他にも「チャンピオン」や「DEPOMART(デポマート)」などのプロレスグッズ店、矢野徹選手のスポーツバー「EBRIETAS (エブリエターズ)」などもあります。

最近、新日本プロレス後楽園ホール大会は、2DAYSや3DAYSで行うことが多いです。それに合わせて、東京まで遠征に来られる方も多いでしょう。

水道橋・後楽園に来られたときは、闘魂ショップなど、プロレスショップにも立ち寄ってみてください。

ブログ「旅するプロレス会場」は、どのページもリンクフリーです。リンクはご自由にどうぞ
この記事を書いた人
オレンジ

プロレスの会場を紹介するブログ「旅するプロレス会場」の管理人です。座席の位置、見え方、アクセスなど、できるだけ詳しく書いています。

オレンジさんをフォローする
店舗
スポンサーリンク
この記事をSNSでシェアする
オレンジさんをフォローする
旅するプロレス会場
タイトルとURLをコピーしました