会場一覧は、ここをクリックしてください

武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催

Translate:
武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催 会場
\漫画 プロレスの会場/

武蔵野の森総合スポーツプラザに行きました。

武蔵野の森総合スポーツプラザは東京都調布市にある複合施設で、メインアリーナ、サブアリーナ、プールなどからなります。

今回は施設の中でもっとも大きいメインアリーナの、座席・席順・アクセスを紹介します。

武蔵野の森総合スポーツプラザの最寄り駅・アクセス

電車(京王線)と自家用車の2パターンを紹介します。

電車の場合

武蔵野の森総合スポーツプラザの最寄り駅は、京王線「飛田給駅」です。

調布駅から八王子・高尾方面(西側)に2駅にある駅で、近くには味の素スタジアムがあります。

新宿方面からですと特急で調布駅に行き、調布駅で各駅停車に乗り換えて行くのが一般的です。

しかし、調布駅での乗り換えが意外と分かりづらいので注意してください。

飛田給駅からは徒歩5分です。

駅から案内板が出ているので、迷うことはないでしょう。北口から出て、目の前の大通りを真っ直ぐ進むだけで着きます。

武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
飛田給駅の改札口を出て右へ行く
武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
北口の階段を降りる
武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
スタジアム通りをまっすぐ歩く
武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
歩道橋を進むと、前方に見えてくる
武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
ここが武蔵野の森総合スポーツプラザです

試合があるときは、たくさんのプロレスファンが歩いているはずです。

大きな歩道橋を渡り、右手に味の素スタジアムを見ると、すぐ正面にあります。思ったよりも近く感じられるでしょう。

自家用車の場合

中央自動車道「調布IC」が最寄りです。

甲州街道(国道20号)に入り、府中方面に向かって進みます。右手に味の素スタジアムを見ながら、スタジアム通りを北に曲がります。

すぐに、武蔵野の森総合スポーツプラザが見えてきます。

  • 駐車場:134台
  • 駐車場料金:400円/1時間、以降30分ごとに200円

(公式サイトより)

〒182-0032 東京都調布市西町290-11/TEL:042-488-8607

公式サイト 自動車・バイク利用のご案内

武蔵野の森総合スポーツプラザの座席表(一例)

メインアリーナは収容人数1万人以上の大規模会場です。なので、座席も細かく分けられます。

武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ座席表
メインアリーナ座席図
  • アリーナ席(SS、S、Aなど)
  • ひな壇席
  • 3階指定席
  • 4階指定席
  • 座席の配列、名称は団体、時期によって変わります。
  • リングサイド、アリーナ席の配置は団体によって異なります。

メインアリーナ。には2階席はありません。おそらくひな壇が2階席扱いなのでしょう。

公式サイトによると、メインアリーナだけでバスケットボールコートが4面も入るので、かなり広いです。

武蔵野の森総合スポーツプラザの座席ごとの特徴

それでは、座席ごとに特徴と見え方を紹介していきます。

アリーナSS席

武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
アリーナ最前席・西側から
武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
アリーナ最前席・南側から

メインアリーナでもっともリングに近いスペシャルな座席です。存分にプロレスを堪能できるでしょう。

しかしそのぶんチケット代が高いのが難点です。1万円以上は当たり前、3万から5万円なんてこともあります。お財布と相談してから購入を検討してください。

アリーナS席

武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
アリーナ席中ほど・西側から
武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
アリーナ席中ほど・南側から

アリーナ席の真ん中あたりの座席です。

だいたい3列目以降なので、まだまだリングが見えます。チケット代は1万円から2万円ほどでしょうか。リングが近いので臨場感があります。

アリーナA席

武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
アリーナ席後方・北西側から

アリーナ席の後方の座席です。

アリーナ席と言えど、後方はリングが見えにくいことがあります。あまり後ろのほうの座席を選ぶくらいなら、次で紹介する「ひな壇席」を選んだほうが良いかもしれません。

ひな壇席

武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
ひな壇席中ほど・南側から
武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
ひな壇席後方・南側から
武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
ひな壇席中ほど・西側から
武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
ひな壇席後方・西側から

アリーナ席の後ろに設置された座席です。

後方なのでリングまで距離はあります。しかし、ひな壇という階段状の台の上に椅子が並べられるので、リングがとても見やすいです。ちょっとくらい前に大きな人が座っても、ほとんど気にならないでしょう。

武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
ひな壇席

試合をじっくり見たり、カメラで写真を撮ったりするのなら、ひな壇がおすすめです。

チケットはアリーナ席より安く、リングが見やすいコストパフォーマンスに優れた座席です。

3階指定席

武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
3階指定席前方・東側中央から
武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
3階指定席前方・東側から
武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
3階指定席前方・東側中央から
武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
3階指定席後方・東側南寄りから(F06-10番)
武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
3階指定席後方・西側南寄りから
武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
3階指定席後方・東側北寄りから
武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
3階指定席最後方・東側南寄りから

ここからは固定席です。リングを上から見下ろすので、試合を把握しやすいです。

すべての席に傾斜が付いているので、リングが見えないなんてこともないでしょう。

難点はリングから遠いことです。武蔵野の森総合スポーツプラザは他の会場よりもアリーナの面積が広いので余計に遠く感じます。

4階指定席

武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
4階指定席前方・南側から
武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
4階指定席前方・南側西寄りから
武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
4階指定席後方・南側東寄りから

3階と同じく固定席です。

ここもすべての席に傾斜が付いているので、リングが見えないなんてことはないでしょう。

いわゆる天空席(はるか上空の座席のたとえ)ですが、これだけ高い場所からリングを見下ろす機会も少ないので、一度はここから見ても良いかもです。

3階・4階指摘席共通

武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
3階指定席前のガラスの柵

3階、4階は共通して、最前席の前の柵が強化ガラスになっています。あまり前の座席ですと、ガラス越しにリングを見ることになります。

でも、私が行ったときは1列目、2列目は販売していませんでした。もし、座ることがあれば注意したほうがいいでしょう。

ボックス席

武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
3階席後方・ボックス席(E)

グループがまとまって座れるボックス席もあります。どのように使うかは分かりませんが、友人たちとワイワイ見たいときや、小さなお子様連れの方におすすめです。

車いす席

武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
3階席後方・車いす席
武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催

武蔵野の森総合スポーツプラザは新しい施設らしく、車椅子用の座席も完備しています。実際に見てみましたがとても広いです。

館内にはエレベータもたくさんありました。もちろん、多目的トイレもあります。

武蔵野の森総合スポーツプラザの設備

その他の設備も見ていきましょう。

椅子

椅子は大きく分けて3種類です。アリーナ席の椅子、ひな壇席の椅子とスタンド席の椅子です。

アリーナ席の椅子

武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
アリーナ席の椅子

普通のパイプ椅子ですが、やや座面が広いように感じます。

ちょっと古めの会場だと座面が狭く、となりの人と肩がぶつかり合うなんてことがありますが、コレだけ広いと安心です。

他の会場も、これくらい座面の広い椅子を導入してほしいです。残念ながらドリンクホルダーはありませんでした。

ひな壇席の椅子

武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
ひな壇席の椅子

ひな壇という稼働空間にありながら意外としっかりとしています。たぶん会場全体でもっとも座りやすい椅子だと思います。

手すりとドリンクホルダーが付いているので、飲み物も安心して置けます。

スタンド席の椅子

武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
スタンド席の椅子

プラスチック製の椅子です。

あまり座り心地はよくありませんが、それでも背もたれ、ドリンクホルダーが完備されているのはうれしいです。ポイントは隣の席とそこそこ間隔が空いていることです。

全体的に見て、武蔵野の森総合スポーツプラザの椅子は座席間隔が広いと感じました。

大型ビジョン

武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
選手入場時の大型ビジョン
武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
レーザーライトによる演出

武蔵野の森総合スポーツプラザの公式ウェブサイトを見ると、北側後方に「大型映像装置側」と書かれています。

これは、大型映像装置が常設しているということです。

実際に観客席から映像を見ましたが、スクリーンがめちゃくちゃ大きいです。しかも、ただでさえ大きいスクリーンが3枚もありました。さらに中央のスクリーンが左右に分かれます。入場シーンを盛り上げてくれます。

花道

大型ビジョンからリングまでまっすぐに花道が設置できます。

収容人数1万人以上の武蔵野の森総合スポーツプラザでは必然的にビッグマッチが組まれます。ビッグマッチに花道は必須。試合を盛り上げてくれます。

休憩スペース

武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見る!ライブや五輪も開催
通路の休憩スペース

会場内を歩いてて思いましたが、通路に椅子がたくさん設置されています。それも通路にありがちな簡易的な椅子ではなく、下記の写真のような大きなソファです。

試合前後にちょっと一息つきたいときなどに利用するといいでしょう。

コインロッカー

会場内にコインロッカーもありました。

武蔵野の森総合スポーツプラザくらい大きな会場ですと、遠方から観戦に訪れる人も多いでしょう。いったん荷物を預けて、ゆっくりとした観戦が可能です。

武蔵野の森総合スポーツプラザ周辺のコンビニ、飲食店

次は、武蔵野の森総合スポーツプラザ周辺の飲食店などを紹介します。

コンビニエンスストア

飛田給駅から武蔵野の森総合スポーツプラザまでは、下記の3店があります。

  • セブン-イレブン京王飛田給駅前店
  • セブン-イレブン調布飛田給駅北口店
  • ローソンストア100飛田給店

いずれも飛田給駅前にあるので、武蔵野の森総合スポーツプラザに着く前に買っておきましょう。

飲食店

飛田給駅前には、マクドナルド、日高屋、すき家といったファーストフード店はありますが、居酒屋はあまりありません。

多人数で入れる店というとバーミヤンくらいでしょうか。

武蔵野の森総合スポーツプラザで試合を見た後の感想戦は、事前に予約しておくか、調布駅、府中駅まで行ったほうがいいでしょう。

武蔵野の森総合スポーツプラザ周辺のホテル

次に武蔵野の森総合スポーツプラザの近くのホテルを見ていきます。

調布アーバンホテル

リーズナブルなホテルです。

もし遠方から来て、武蔵野の森総合スポーツプラザの近くに安く泊まりたかったらここです。あまり大きなホテルではないので予約必須です。

隣の味の素スタジアムで大きなイベントをやるときは、すぐに埋まると思います。

ホテル武蔵野の森

こちらも武蔵野の森総合スポーツプラザに直近のホテルです。

この2か所以外は飛田給駅周辺にホテルはあまりありません。飲食店と同じく、調布駅、府中駅まで行ったほうがいいと思います。

武蔵野の森総合スポーツプラザでプロレスを見よう!

武蔵野の森総合スポーツプラザについて、ひと通り見てきましたが、とても快適な会場だと思います。

通路が広くて、椅子がいっぱいあるところなんて非常にポイントが高いです。プロレス会場といえど、ただ試合を見て帰るだけではありませんからね。

会場が快適であるとプロレスの魅力も増します。

個人的には、大型ビジョンが常設されているのがうれしいです。入退場の選手が映えます。

新宿駅からですと、だいたい30分ちょっとの距離にあるので、アクセスも便利です。今後ともビッグマッチで使用してほしいです。

タイトルとURLをコピーしました